Webセミナー 開催概要
開催日: 2018年4月18日(水)
時間: 17:00-17:45 (Q&Aあり)

コンテンツのA/Bテストと最適化を実現!Webセミナー(Oracle Maxymiser)

マーケティング担当者は、日々WEBサイトのトラック状況を分析し、顧客行動を推測、A/Bテストを繰り返して、コンバージョンをあげる施策を繰り返しています。しかし、WEBサイト全体の最適化だけでなく、パーソナライゼーションも遂行しようとすると、その負荷は大きなものではないでしょうか。

Oracle Maxymiserは、わずか1行のコードを追加するだけで、A/Bテストから複雑な多変量テストまでを可能にし、マーケティング施策ごとのROI分析機能、複数ページ・階層でのWebサイト最適化の自動実行機能などを可能にします。

本セミナーでは、以下のようなポイントを交えて、Oracle Maxymiserの詳細をご紹介します。場所を問わず、ご視聴いただけますので、お気軽にご参加ください。

  • 製品の特長
  • 製品デモンストレーション
  • 事例
スピーカー
Nakajima-Yuichi
中嶋祐一
日本オラクル
クラウドアプリケーション事業統括 
マーケティングクラウド統括本部 
プリンシパルセールスコンサルタント
プロフィール: Oracle Responsys買収前からResponsysに携わるスペシャリスト。オラクルでは、B2C およびB2BのMA、DMP、Webサイト最適化などのマー ケターのテクノロジー活用を支援し、経営に直接的なインパクトをもたらすマーケティングの提案、支援を行う。マーケティングイベントでも多数登壇。
ご注意:
・セミナー内容は、当日の進行状況などにより事前の予告なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

本セミナーに関するお問い合わせ:
日本オラクル セミナー事務局 oracle-events2_jp@oracle.com

ご使用のコンピューターまたはスマートフォンやタブレットがWebセミナーの視聴に対応しているかご確認ください。